こんなはずじゃなかった私の人生って悩んでても仕方ありません。
まずは膨らんでしまった自分の借金と向き合ってみて
債務整理の知識をつけて、借金の悩みを吹き飛ばそう!
家族や友人には知られずに出来る方法もありますのでご安心。
ようこそ女性の債務整理へ

任意整理

任意整理とは、裁判所などを通さずに消費者金融業者と直接話し合い、和解を求めます。この場合個人ですることが難しいので必ず弁護士や司法書士へ依頼をします。
任意整理で、借金が減額できたりゼロになったり、または利息がカットされ、元金だけを返済するということも可能になります。
ま、お金を借りる時には、必ず利息のことは頭にいれておくことが基本なのですが、お金なんてすぐ返せば利息の支払も簡単に済む。などと思っていても、ちょっとした感覚のズレから、悪い方向へ行くと借りては返してという悪循環になってしまい、最後は借金地獄になってしまった人だっていますので、たかが利息だと思って甘く見ていてはいけませんよ。
私の友人の一人は、ちょっとした借入れから悪循環への道へと進んでしまい、毎月の支払いも出来ない状態となっており、結局は依頼し任意整理をすることになりました。友人の付き添いで弁護士事務所まで行きましたが、このような若い女性が多くいらっしゃるといってました。あなたもその一人にならないように、お金を借りる時は気をつけましょう。
任意整理ができるかどうかは弁護士へ相談する、または依頼するほうが良いでしょう。
任意整理を相談する前に、自分の借金総額や毎月の出費などを紙にまとめていくと、スムーズに話が進みます。

任意整理のメリット・デメリット

任意整理を弁護士や司法書士へ依頼すると、翌日から債権者からの取り立ての電話や借金返済をしなくてすみ、弁護士が利息制限法での引きなおし計算などもしてくれるので借金が減額になったり、今後の利息がカットされることがあります。また、なんと言っても弁護士へ依頼するので、弁護士が取引をしてくれるので、とても心強いし、生活に支障をきたすことはありませんし、家族や友人にも知られずに任意整理を行うことができます。
しかし、任意整理にもデメリットもあります。それは5年〜7年間はクレジット会社やローン会社のカードを作ることはできません。

Valuable information

2016/3/10 更新

(c) 女の債務整理 Allright Reserved.